MHP3はじめました

0
     すいません。またゲーム始めました。ペーパーは1月のシティに申し込んだのでそれ合わせで発行しますよ。それと!お手紙メール遅れてますスイマセン。早めに返事します。

     なんだか寒いと活動が鈍ってしょうがない。

     MHP3はPS2のドス以来のモンハンになるのですが、風景の見せ方が相変わらず好み。今回はアジアっぽさを前面に出してきてるのも特徴なんでしょう。主人公の初期装備は風来のシ……じゃない、北風小僧の寒……コレも違うけど、まあそんな雰囲気なのです。そう思うとマントは装備してて欲しかったな。
     まだまだ人と協力プレイできる状態にないのでもう少し操作の勘を思い出さないとなぁ。
     武器はハンマーが好きだけど、PSPだとブンブン振り回してボッコボコに殴り倒す快感があんまりないのが残念。グリグリの良さに今更気付きました。


     PSPといえば、ペルソナ2が出るらしいので昔出した同人誌のリメイクとか新しいエピソードとかで一冊描きたくなっています。
     大体方向的には仮面党(主に佐々木銀次)と克哉と須藤の高校生時代辺りかな。当時毎日描いてたモンだから、正直今でも見ないで描けるんですよね。(苦笑)

    維新の嵐 疾風龍馬伝 その後。

    0
       始めに言っときます。
       ゴメン。あんま進んでない。(苦笑)

       既に説得に飽きまして。お龍さんと花札やって過ごしてる状況です。ちなみに、花札は人物によって難易度が違う様です。おうのさんは弱すぎてつまらなかった。
       それでもこの無愛想なお龍さんと遊んでてもあんま楽しくないのが辛い所。ホントは嫁にするなら佐那さんがいいんだけど一本調子の道場試合なら刺客相手とでもできるからなぁ……。


       で、花札に逃げる前、前回のエントリーの後の話。
       芸州を説得して武市センセに会いに行ったら人斬りイベント発生。新兵衛&以蔵コンビと現場に行ったのですが……本間精一郎がターゲット。口だけでマジになって止めない見張り龍馬。
       ……ええーっ!?
       主戦派じゃないにしても、土佐で会うイベントがないにしても、こいつは酷い。制作側に歴史に強い人が居るだろうに何故止めなかった。ちょっとこれはやっちゃいけない気がする。

       ……そうは思ったけどしょうがないと気を取り直して福岡を尊皇にしたらイベントが始まりまして。
       ずっと気になってた天誅組が出てきました。いつの間に大和に三総裁&信吾、嘉助、内蔵太が揃っている状況に。けど、それ以前から何故か桜井寺にはまだ挙兵も五条進軍もしていないはずなのに、全然鶴には見えない藤本総裁と両眼ぱっちりの松本総裁がいたんですよね。(苦笑)見た目と言えば、那須信吾が土佐を出てもしっかり檮原スタイルなのが気になる。
       あと、中山忠光はいないっぽい……。寅太郎が『公家がついてる』とか一応言うけど名前を出しませんよコノヤロー。中山大納言も探してるんだけど今作は公家が随分とリストラされてる予感。流石に中川宮さんは居ると思うもののまだ会ってない。天誅組が追い詰められた時、状況を打開するにはあの人を説得するのが手っ取り早いんだろうけど……そこまで作り込んであるとは到底思えない。

       ちなみに、天誅組が挙兵しても姉小路公知は生きていた……。

       それにしてもこのゲーム、ストーリー進行に関わるイベントの発生条件が『目標』を達成した時だって気付いた時点でクソつまんなくなります。それで目標を見逃し続けて暗殺される日が来ると暗殺されるようになってるみたい(ゲームオーバー条件)だし。このせいでなんだか興が冷めすぎた。

       一番酷い意味で興ざめを引き起こすのが序盤から御三家紀州の反論を覆せと言い出す事。
       ……そんなん浪人に出来るかボケ!!!
       ……と、つっこまれまくる事は予想して作ってるとは思うけど、義務教育で習う程度の知識でも解る事じゃない。

       歴史に思い入れある人にこのゲームは酷です。
       前作も歴史に関してはイマイチだったけど、フリーキャラで人間関係やら人物像やらを幕末という時代で一から構築して何者でもない者を何者かにできたし、同じ立場に立って戦闘に参加したり、敵対する相手を襲撃してみたり、逆に襲撃されたり、地道に遊説して回って知名度を上げて身分の高い人にも意見を聞いて貰えるようになったり……と、なんだかんだ言って楽しめた。けど、今作は面白かった部分が随分と削ぎ落とされてます。

       ゲーム好きにもあんまオススメできない。
       としたら、今作のターゲットは多分あのイラストに食いついてきそうな女の子達なんだろうけど、そもそもああいうお姉ちゃん達って地味ゲーは余り好まない印象がある(私の付き合い上ですけど)し、イラスト方面に目が肥えてるからあのファンアートクオリティーの絵(私なんかが絵の事言うのもあれだけど、鑑賞の感想なんで)だと一般人がドン引きする強力な萌え要素を詰め込んで乙女ゲーです!って売り込まないと無理だろうかと。

       civ4をプレイしてから光栄の正当な後継はもう洋ゲーに望むしかないってのは気付いてたものの、ここまで絶望的とは思ってなかったので正直かなりがっくりきました。けど、シドさん達に日本史ゲームは無理だろうなぁ。4の家康なんか酷かったし。(笑)5の信長はまだ開けてもないから知らない。

       日本史ゲーム、いつか10年経っても語れるような良い作品が出てくると嬉しい。歴史物って色んな人と話題を共有できるのも魅力ですもんね。


       こういうわけで、ここからはノロノロプレイになります。進んだらちょっとは話題にするかもだけど、ゆっくりだしツッコミ混じりだと思うんで悪しからず。
       私の知識も妙な偏りがある上、変な脳内誤変換で間違って覚えてる事も多いんで、歴史ゲームの話題でも歴史方面は話半分に聞き流せる方向けって事で。(苦笑)

      維新の嵐 疾風龍馬伝はじめました。

      0
         昨日プレイした大体の感想を。ちょっとだけ攻略っぽいのも載せます。あと、早速バグを見つけた。(たいしたことないけど)
         ちなみに今は4章。途中まで縛りが多すぎて投げ出したくなったのですが、途中から自由度が上がったので好き勝手やってます。これで坂本龍馬の身じゃなけりゃ真っ新な状態から自由を満喫できるのに。フリーキャラ良かったのになぜ無くしたんだ。

         今作の特徴!説得!
         飯屋などでの情報収集がないので本当に説得ばかりやる事になります。
         また、辻斬りもできないので剣術を鍛えるには道場しか無く、町の地図も存在しないので道場を見つけるにも道場主を知っている人物を説得して聞き出さなければなりません。飽きると地獄です。学問所を見つけるのも(以下略)。
         勿論、話をして友好度を上げるなんて気の利いた選択肢もないので説得で信頼を勝ち得なければなりません。
         その説得システムがじゃんけんなんだもんなー。吹き出しで勝手に処理の部分で微調整されているのかバランスは悪くないけど味気なさすぎる……。幕末らしさがもっと欲しい。


         そんなわけで、以下現時点での簡単な感想。

        ●大雑把な印象
         説得システムを気に入れば良作かも。
         前作までを知っている人には色褪せて見える可能性が高いです。ただ、手を出そうか迷っているのならプレイしてみる価値はあると思う。
         維新の嵐シリーズを未プレイの方にはオススメします。

        ●ストーリー
         ノリはほぼ前作。登場人物が妙な個性を出すようになった。

        ●サウンド
         基本、前作のを違う音源で鳴らしてる。

        ●グラフィック
         背景使い回し。日本地図(一部削られている)使い回し。
         人物は主要扱いのみアニメ調。後の人はまあ、大体いつものコーエー。
         前作よりも扱いの違いがハッキリしている。
         多分これは一部の女の子向けにそうしたんだろうけど、老若男女の境界が薄い歴史ゲーの強みを殺した感じが残念。狙ったタイプの女の子がこういう地味なゲームを面白いと思うかどうかが気になる。

        ●システム
         一日単位の行動。疲労などの概念も無し。
         説得は上の方で言ってる通り。
         試合・戦闘は前作の道場試合からの使い回し。
         ユニット動かしてターン制で戦うアレは未確認。無いかも。大規模戦闘にはあるのかな?池田屋とか油小路とか面白かったのに。
         名所巡りはあります。祭りは未確認。御飯屋さんがないのでうまいもん巡りはない。
         本やコレクション系アイテムもない。

        ●良い所
         なんだかんだツッコミどころはあるけどそれなりに遊べてる。
         面白い遊び方を発見したらのめり込むかも。

        ●気になる所
         決定的に『ここが面白い!』って言うのがない。
         元の反物どんなだよって着物がある。私が言うのも悪い気がするけど、一部絵が素人臭い。
         後藤象二郎のキャラデひでぇ。何か恨みでもあんのかな。
         伊藤俊輔が根暗。井上のあれの後、今度は必ず明るく迎えてくれるとばかり思ってたから胸が痛い。
         以蔵がドレッド。
         キャラデはやり過ぎると浮いちゃってて微妙だなぁ。世界観をどうしたかったんだろうか。

         何より使い回しを見る度この会社今本気で金ないんだな……みたいな印象ばかりが残る。頑張れ。

        ●攻略がらみ
         開国思想は固定みたい。多分主戦派攘夷プレイとか無理。
         4章で勝海舟を相手にしなければお決まりのルートから外れられる……んだと思う。
         高杉晋作の芸州の藩論転換しろを無視すると尊皇ルートから外れられる……と思う。

         佐幕ルートは確認中。平助が同門設定だったから新撰組ルートはあるはず。佐幕=新撰組かも?

         蝦夷自体マップにないから五稜郭までって展開はないと思う。
         天誅組は一瞬でもありそう。(マップに大和あるし)まだ朝廷未確認なので忠光のグラが気になる。
         筑波山挙兵はなさそう。
         平野国臣未確認。

        ●バグ
         河田小龍のイベントの期日を破っても随分後で会いに行ったらイベントが始まった。
         最初焦ったけどその後は問題なく進んでます。

        今まで情報断ち&話題にもせずにここまできましたが……

        0
           封を開けるのは原稿後にしようと思ってたけどやっぱり開けちゃったので維新の嵐 疾風龍馬伝をプレイしてみますよ。面白いといいなぁ。
           天誅組だ、問題は。前作以上に力入れてくれているのか不安だよ!龍馬が主役なら乾十郎が出てると話に広がりが出そうで嬉しいんだけど。あそこん家は嫁も良いキャラだし。
           一晩やったらブログにプレイ記事でもUPしてみます。
           二次創作ができそうだったら2のコンテンツ活かしつつサイト内に何か追加したいです。あと、未だに幕末志士伝の藤崎誠の最後(何年かかってるんだ)が終わってないからそっちも頑張ろうと思う。

           ホントはCiv5を先にプレイするつもりだったのですが、HDDの掃除前に原稿仕上げたくてやるにやれなかった所でとうとうとんでもなく久々な維新の嵐の続編に負けました。


           何が言いたいかと言いますと……


           ペーパーも新作も遅れます!

           スイマセン!(礼)


          今更だけどOblivionマイキャラ紹介

          0
             そういえば。オフラインではペーパーやら何やらで言ってたのにネットでは手ブロ以外で触れてもいなかったっぽいOblivionのマイキャラ紹介をしてみます。

            Keith
            プレイヤーキャラ
            Keith
            最近こっそり弓(sneak中に撃つアレ)にはまり中。
            のんびり散歩してばっかでクエストほったらかし。

            Julien
            コンパニオン(MPC)
            Julien
            混沌の権化。
            Keithが一生懸命お気に入りの瓶やアクセサリーを飾っても
            お構いなしに部屋を散らかす。

            KeithとJulien
            装備こんな感じ。
            Keithは軽装。
            Julienは重装。見づらいけどサムライアーマー。


            KeithとJulienバトル中
            SIで戦闘中。

            スクリーンショット上手く撮るの難しい。
            気が向くと起動して異世界散歩してます。雰囲気良いんですよ、このゲーム。

            ようやく戦国無双3をはじめました

            0
               ものすっごく遅くなりましたケド、残暑見舞い絵描きました。残暑見舞いの時期逃しちゃったよ。あーあ。とりあえずpixivに置いときます。お手紙の人には封書で送りますよ。遅れてスイマセン。


               そういえば。小説の原稿終わった辺りからようやく戦国無双3の封を開けました。

               毎回気合い入れて作ってるのがガンガンに伝わってきていた川中島マップを今回も楽しみにしてたのに!!!
               ……いきなり八幡原にほっぽり出されててしょんぼりしたよ!

               その八幡原でも白兵戦を楽しんだ感じがしないし。残念すぎた。信繁斬っても何もねえ!お約束でもいいじゃない。好きな人はわくわくしながら待ってるんだから。
               微かにあった兵学的要素も……今回の戦国無双の世界には陣形の概念なんかも存在しないみたい。

               相変わらず武田信玄が良いキャラしてるのは嬉しかった!あの信玄、結構ツボなのですよ。謙信は操り人形化しててガッカリ。あの謙信があってあの信玄だから活きるというのに……。
               ……しかし、氏康が格好良すぎる。この手のキャラ出してくれて嬉しいのう。
               嫁……じゃなくて、麿のストーリーモードは復活しても良かったと思う。

               無双はもう思い切って長野絵で作った方が国内でも行く所までいっちまったBASARAとの差別化がきっちり出来るし、海外でも受ける気がする。とは言っても長野剛の信玄が『なーんてな』とか言ってもほほえましい感じが出るのか心配になるわけですが……。いや、でも色んな意味でそれもまた可笑しくて良いのかもしれない。


               システム的にはもの凄く変になった!
               親切もここまで来るとお節介。制作側の意図通りに動かないとならないのは苦痛。自由がない。ゲームである必要がない。言われた通りの動きでしか戦場を動かせず、自分の判断で戦況を覆せないのが激しくつまらん。なんでこんな事にしちゃったんでしょう。

               馬のマーカーは無くなって地味に困った。実際の戦場じゃあり得ないくらい吹っ飛ばされまくるのに馬の位置まで正確に把握できないですって。ホント。口笛で呼ぶの好きじゃないのです。


               ストーリーも薄っぺらくなっちまいましたよ!ホントにここは残念。 
               謙信の宿敵を過ぎて友になるパターンとか、DQ4のアリーナみたいな政宗(これは小十郎が良いキャラだった)とか、王道な展開でもほんのりと残るモノがあったのになぁ。……こういう見解でこの人物を見るのもいいなぁ、なんて思ったもんです。
               数人エンディングを見ましたが、今回は結果だけぽんと渡されてハイおしまいってパターンだった。これなら毎回同じストーリーで演出で見せ方を変える方がまだ楽しめるかも。
               幸村なんかは馬鹿の一つ覚えみたいに死に様の事ばっかで……謹慎にまで言及したのなら拾ってくれた豊臣の事とかでもっと展開に起伏を作れるはずなのに。格好良く散らせるのが難しいのはわかるけど……。


               サウンドは好きだ!1のちょっと変だった三味線が2で良くなって3では変化を付けた感じかな。このシリーズのは毎回好きだなぁ。


               いやぁ、今回寂しい。毎度やり込んでるのに残念だ。無双の個性が潰れてる。
               ホントは凝った作りのEmpiresとか作って欲しいんだけどなぁ。陣取りとアクションゲームを混ぜるって発想がもの凄く好きなんですよ。三国でもそうですけど、無双本体よりEmpiresのがプレイ時間長かったり。

               キャラとか安易な方向でなく、面白い発想で遊びを提供するのがKOEIの持ち味だと今でも信じていたい今日この頃。なんだかんだ言って信長の野望やら大航海時代やら維新の嵐やら無双やらに夢中にさせられたガキの頃からの親しみもあれば、地元企業を大事にしてあげたい気持ちもあるわけです。がんばれ、がんばれ!

              ドラクエ9おもしろいよう!

              0
                 世界樹の迷宮2が行き詰まったので待機中だったドラクエ9に手をつけたんですが、風呂場で長湯しながら遊ぶだけじゃ飽きたらず毎日毎日寝るのが夜中3時とかになって生きるのに支障出まくりですよ。なんだかんだ言っても結局ドラクエは面白いのね。



                 更に今回はすれ違い通信機能のせいで車運転しててもダッシュボードにドラクエ。バイク乗っててもバッグにドラクエ。見事に廃人化してます。



                 それだけでなく煉金その他すっ飛ばしまくって速攻でクリアして『天さん……じゃなくてイザヤール便せん作りてえ!』になったから便せん原稿の構想練りながらすれ違いで貰った地図ではぐれメタルを倒しつつ転職後のレベル上げに励んでおります。おかげさまで知らぬ間にネタまで湧いてきて本まで作りそうになってるし……。



                エルギオスとイザヤール、イザヤールと主人公の師弟関係が好きすぎなんだ!!!



                 ってわけで、エルギオスせんせ。↓

                エルギオス大先生



                 あー、それと、ペーパーと新作グッズも作ってます。ホントなら月末までに入稿したかったのにドラクエのせいで無理です、すいません。サイトの更新もまだ無理です、すいません。メルマガの発行もまだ無理です、すいません。Tシャツの新作もまだ無理です、すいません。

                久々にWiiFitやったら……

                0
                  トレーナーの髪型が変わってた!



                  これは目標に近付くと髪が伸びる仕様なのか!?

                  よくわかんないけど少し体重減ったみたいです。



                  ……筋肉が落ちたせいで……(号泣)



                  最近運動らしい運動をしていなかった上に、アウトドアも釣りくらいしかしてないし……。正月に風邪引いてから遠ざかってたビリーズブートキャンプにでも再入隊しようかな……。



                  筋肉って鍛えれば応えてくれるけど、ちょっとほっとくとすぐにふにゃふにゃになるんだよなぁ。……再確認。



                  そういえば、片足立ちするメニューでふらふらした時の男性トレーナーの反応ってどことなくフリーザ様に似てる。(笑)「足がふらついていますよ?」ってやつです。そんな事言われたら笑って余計にふらつくって、もう(笑)



                  こんなWiiFitですが、スポーツの時と同様に海外では怪我人続出だそうで。どんだけマジになったら怪我という結果に行き着くんだ。(笑)そのうちまたどっかのヤブ医者がWiiFitで手首捻挫したから……とか面白い事言い出すんだろうなぁ。(笑)

                  ウチの娘が愛子内親王にそっくりなんですが。

                  0
                    いや、ワーネバ2なんですけどね。

                    高杉晋作に続いての話ってのもあって

                    勤皇路線っぽくなってきたなぁ。

                    次は誰だ!?



                    ……と思っていたら

                    愛子内親王の伯父が年取ったら

                    ほんのり谷村新司似になった!(苦笑)



                    ちなみに名前はこんな。



                    維新の嵐2高杉晋作似→ハーバート

                    愛子内親王似    →サナ

                    谷村新司似     →ベンジャミン



                    ……マッチングが微妙!主にベン伯父さん!



                    サナは子供時代に『大きくなったら何になる?』と聞いたら

                    『お母さんみたいな人になるの』って返してくれまして

                    妙に可愛くなったので自キャラにしました。

                    丁度将来有望な人でコークジマの才能持ちがいたので

                    結婚させて藤崎誠の素材にという魂胆。



                    ただ、こういう子供はお父さんに同じ質問をされれば

                    『お父さんみたいな人になるの』って返すんだよね。(笑)

                    そんなもん、そんなもん。



                    そういえば、コンピューターのキャラで

                    “気の弱いスネイプ”みたいなのもいたなぁ。

                    久々のワーネバ2、新しい発見があって面白い!

                    ワーネバやってます。

                    0
                      ひ、久しぶりになってスミマセン。



                      ワーネバの10thパックが届いて浸ってました。

                      (サイトほったらかしの理由は他にもありますけど/苦笑)



                      で、藤崎誠を作っております。

                      ……けど、結局PS版でやってます。

                      だってPC版のプルト、キーボード操作なんですもん。

                      このゲームでゲームパッドが使えないのはいかがなものか。



                      あと、そんなのがあったのも知らなかった

                      ユーザー登録会員限定の新聞。

                      何気に読み物コーナーのタイトルと

                      ウチのメルマガのタイトルが被ってて心にダメージ。(苦笑)

                      安直すぎたか……。



                      それはそうと、例のマコト・フジサキ。

                      只今オルルドで作ったキャラとプルトで作ったキャラを

                      結婚させる実験をしています。

                      丁度ピート、ユリウスの才能持ちな男の子と

                      ジマ、ミダの才能持ちな女の子が生まれたんで

                      なんとかコーク、ジマの才能持ちを……!という算段。

                      オルルドキャラはプルトに移住すると早死にすると

                      もっぱらの噂なので

                      プルトに移住して以来レベルがガンガン下がっていく

                      不器用な性格の親父に不安を覚えつつの生活です。

                      ちなみにカミさんの性格は一匹狼。何この夫婦。(笑)

                      でもちょっと藤崎誠の父母ってこんな感じが似合うかも!?





                      あ、藤崎誠の本編もしっかり書かなきゃですね。

                      そろそろUPしないとなぁ……。

                      最近メルマガも止まっているような……。

                      もうちょっと創作の方の気分をあげていこう。うん。


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      Twitter

                      pixiv

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      Copyright © 2004- Tentsuji. All rights reserved.